2017年7月20日木曜日

メガーヌ3RSにドアポケットを取付けしました

先日メガーヌRSトロフィーを買って頂いたお客様から
奥さんがドアの開閉時に重いとクレームが出ている。どうにかならないか?
と相談頂きました。
お客様曰く、純正のドアノブだとAピラーに近い所に付いているから、ドアを閉めるのに
女性だと重くて大変との事!(確かに重いですよね)

ドアポケットを付ければ開閉がしやすくなるとネットで見たと言うので
ドアポケットを増設する事にしました。



某国産車用のドアポケット


型紙でドア内張りを切って行きます。
何度やっても緊張の時ですね。

内張りを切った所です。


ここに先ほどのドアポケットを仮付けします。




一度外して内張りを切れ目を綺麗に削ってサイズを合わせて
再度取付けします。
バッチリ取付け出来ました。


続いて左側も!
取付けして終了!

最初から付いてたみたいに出来ました!
興味有る方はお気軽にお問い合わせ下さい。

2017年7月9日日曜日

日本全国納車シリーズin石川県白山市

日本全国納車シリーズ!今回は加賀100万石の金沢!では無くお隣の白山市に納車に行ってきました。
今回ご納車させて頂くのはデカングー黄色1.6ATです。
バッチリ整備して白山市に向かいました。

小布施!
つい先日テレビで小布施の名産品の事を紹介していた事を思い出し
ついつい用事も無いのに小布施パーキングエリアに入ってしまいました。
純和風なPAの建物で地元の農家さんが色々な野菜を売る準備をしてました
(営業は10時から)
野菜も買いたいんですが、これから納車に行く身では叶わぬ事。
仕方なく栗入りのどら焼きを購入!
美味でした(写真を撮り忘れる失態)




そんなこんなで、旅は渋滞も無く順調に進みます。
目の前に見えるのは妙高?



長野道を新潟方面に進むと路面を工事してました。
片側2車線に格上げされる様ですね。


北陸道に入ります。



朝ごはん抜きの体に栗どら焼きを食べたからか?
お腹を刺激したのか?
猛烈にお腹が減ったので急遽、北陸道の名立谷浜サービスエリアへ!
半世紀以上も上越市民に愛されているというサンドパンを購入

懐かしい感じの味でした。コッペパンにちょっと甘いバタークリーム
昭和を思い出させる一品で、杉並区民の私も愛せるサンドパンでした。




サンドパンに満足して一路、石川県の金沢陸運事務所を目指します。
トラブルも無く無事到着!

関東方面ではお目にかかれ無い、今まで付いていたナンバープレートを読み取る
機械。
ナンバーを並べて番号に間違いが無いか確認して、ボタンを押すと
地の底に吸い込まれる恐ろしい機械です。



名義変更も終了!
お客様のご自宅に向かいます。

お客様宅に到着!
手前は黄色い小カングー
奥は乗ってきたデカングー
そうです。小カングーからデカングーへの乗換です。



快適なデカングーからエアコンの効かない小カングーで一路東京を目指します。
この日は梅雨とは思えない晴天!
小カングーの外気温度計は16時を過ぎてるのに、まだ31度を指してます。
ふ〜暑い...。

暑いので高速に乗ってすぐ休憩タイム
ソフトクリームで火照った体を冷やしつつ
エアコンの吹出し口の下でクールダウン。



ケロリン発見!
小矢部川サービスエリアに販売所が!?
一体なぜ?




暑かったけど、窓全開で北陸道・上信越道・関越道と走破!
ただ夕方だったからか、虫さんが沢山高速上にいらして
フロントガラスが虫さんだらけで前が見ずらい、見ずらい....。
夏の高速道路を走る時はブラシと水が必需品かも!?

翌日のカングーのミラー...。
虫さんが...。ボンネット、フロントガラス、バンパーに大小ビッシリ...。
南無...


デカングーと小カングーを同日に同じ距離を走って思ったことは
デカングーはやっぱり随分現代的になってて、静かで大きな船の様な乗り心地。
小カングーはやっぱり防音も少なくて、車体も軽くて働く車ですね。

同じカングーって名前だけど違うジャンルの車でした。
シートは小カングーの勝ちかな?



2017年6月24日土曜日

おめでとうございます

大変ご無沙汰してしまいました。
 
まずは、ご家族みなさまがお客様のS様家ご子息が
先日、ご結婚されました
本当におめでとうございます。パチパチパチ~
先月、お車もまたご購入いただき
いつもありがとうございます。

とっても美味しいバウムクーヘン・お酒まで
いただきまして!
ありがとうございます。。。
 
このご無沙汰の間に
いつもながら、たくさんのお客様にもお土産をいただきました。
K様より、とまらない美味さのおまんじゅう

N様より、名古屋発のゴーフル

M様より、取り合いになりかけたケーキ

S様より、一味違ったどらやき
 
10年以上ぶりにいらっしゃったT様より
マンゴープリン・コーヒー
  
 
他にも、撮りそびれたしまいましたが・・・
 
一粒ずつ大事に大事に納められた絶品イチゴや
うなぎパイをS様より頂いたり!
 
葉山のK様からは、またまた
美味しいクッキー(撮ったはずなのですがー)を!
 
とか、チョコレートをS木様にもごちそうになり。。。。。。。
 
蔵王の自転車ロードレースで走ってこられた翌日に
『けろっ!』となんの疲れもない感じでご来店の
A様からもお土産いただきました。
 
ほかにも、ありましたが・・・
きっちりお礼を言えず、申し訳ございません。
 
皆さま、いつも本当にありがとうございます。
 

2017年5月28日日曜日

小カングーにクルーズコントロールを取付しました。

小カングーにクルーズコントロール付けました。

《サンクホームページから抜粋》
小カングーにお乗りのお客様からクルーズコントロールを後付けしたいんだけど!とご相談頂きました。後付けは無理でしょう!と言うと、汎用品でカングー用のクルーズコントロールが売っているから、付く様なら是非取付したいと言われ、メーカーに確認すると小カングーの他にもルーテシアやメガーヌ、コレオス、トゥインゴもラインナップされてました。(アルファやシトロエンも設定あり)汎用クルーズコントロール知りませんでした勉強不足ですね。(日々勉強です、反省せねば)
商品構成はコントローラー本体と操作レバーになります。コントローラー本体はメーター裏側に設置して配線を繋いでいきます。レバーの設置場所は、ステアリング右側にはワイパーレバーとオーディオのサテライトスイッチがあるので、ちょっと設置は厳しいですね。左側はウィンカーレバーのみなので、必然的に左側に設置する事になります。
ウィンカーレバー奥に被らない様にオフセットして設置しました。これなら頻繁に使用するウィンカーレバーと干渉したりしないので、ウィンカーレバー・クルーズコントロールレバーも間違える事もありませんね。
このクルーズコントロールですが、クルーズコントロールだけでは無くリミットコントロール(上限速度決めて設定速度以上速度が出ない様にする機能)もついてます。
コントロール出来る設定スピードは下限が15km〜20km程度から設定出来て、上限は理論上は最高速度まで設定可能です(速度違反に注意!!)
設定方法はレバーを上下に短く押すと1km単位で調整可能です、またレバーを上下に長押しすると10km単位で調整する事も可能となってます。AT・マニュアル車関係無く取付可能なので長距離を走る方には重宝されると思いますよ!
お値段は55000円(税別)となってますので興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

ウィンカーレバー奥側にしか取付場所が無い?


本体はメーター裏側に。


クルーズコントロールレバーを付けたところ。



2017年5月20日土曜日

2017カングージャンボリーに行ってみた。

カングーと5月と言えば...。
そうです!カングージャンボリーです。
毎年参加台数が増えていて、去年は1100台以上の新旧カングーが山中湖に集合!
他の車種も合わせると確か1800台以上が集まった大きなイベントになりました。

そんな毎年大きくなっているカングージャンボリーに今年も参加して来ました。


山中湖湖畔を走っているとシトロエンさんに遭遇。
同じジャンルのシトロエンさんですね。
サンクにある兄弟車のクーボと同じで
カワハギに見えるのは私だけ?


湖畔には会場の案内がいっぱいあります。



カングージャンボリーの旗!旗!旗!



スタッフさんが湖畔に沢山いて道案内してくれてますから
迷う事はないですね。



会場に入り口です。
前にはカングーが数台連なってます。



ここにも道案内のスタッフが。
一体何人いるんだ?



ゲートでアンケート用紙他(会場案内やタイムスケジュール)を貰います。
8時ちょっと前に到着したんですが、すでにフリマは参加人数一杯でした。
皆さん何時に来てるの?

会場へ向かう湖畔の道。
駐車場に入る色とりどりのカングーでいっぱいですね。

去年も見たオールペンしたカングー発見!
確か帽子をデザイン・販売している方だったかと思います。
今年もいらしてるんですね。

この辺はフリマゾーン


このカングーは名古屋からですね。


こちらは滋賀ナンバー。

く〜!このデカングーは広島です!
随分若い運転手ですね?



右ハンドルのカングー1のph1
オールペンでしょうか?
黄色っぽいベージュで似合ってますね〜。



近頃売出中のイオンペット号発見!


8時前なのに芝生のグランドは色とりどりのカングーで
結構埋まってますね。

カングーだらけ!



どこに停めたかわからなくなりそうでした!?




題は
親亀・小亀・孫亀と少女


親亀・小亀・孫亀と少女
を見る少年。

少年は何を思う?


サンクデカングーです。
幟旗忘れてきました!?
殆どの方がサンクだと分かってませんでした!


子供達嬉しそうに遊んでましたよ〜。

会場入り口付近


ロフトとコラボした商品がいっぱい置いてありました。


こちらもロフト絡み


いつもカングージャンボリーで限定車を発表するルノージャポンが
今回持ち込んだカングープロヴァンス!


隅の方にはルノーの新車達が!
トゥインゴがカングーに負けない存在感を出してましたよ。



サンクのブース。
今回は商品紹介がメインです。
右隅にいる子供二人はお客さんちの兄弟です。
バイトに励んでくれてます。


その兄弟の親御さんちのフリマ。
子供服とキャンプグッズを売るぞ〜!って力はいってます。


このカングー見ると
マカロン食べたくなります。

カングー以外の駐車場の様子
日本車も結構来てましたね〜。
カングーに興味があってカングージャンボリーに来られた方が
結構いらっしゃいました。
来年はカングーでお会いしそうな方も何人か!?
熱心にパーツの事や走りに事を聞かれましたよ。
是非来年はカングーでご来場を!

カワハギ兄弟発見



会場で見かけた、一番遠くのナンバーです。
久留米と言えば、焼き鳥!
久留米生まれのルノー福岡の名物営業の長野さん!
遠くからご苦労様です。

こちらはチームキャトル!
今朝方、湖畔で集まってましたね。


ロフトグッズとコラボ!




芝生のグランドの他に土のグランドが解放される予定だったんですが
前日の大雨でグランドが水たまりだらけで、カングー以外の駐車場に
停められたカングー達。
川を挟んで見ても、君たちの存在感は際立ってますよ。



これ欲しかった!!
並んでて買えなかったんだよ〜!
全車種揃えたい!



ペット関係のテントではサンプルで餌を配ったり、ドックランや色んな事をやってました。
これは紐で犬のオモチャを作ってる所です。
我が社のお客様もいいカモになって作ってました。
娘さんにせがまれてカングーを買って、その後犬を飼って...。
家族+犬でお出かけ。
カングー使いこなしてます。

キャプチャー軍団。
近頃キャプチャー個人的に好きなんです。
ルーテシアより着座位置が高くて運転しやすい車です。

ここにもカワハギ兄弟が!


チームキャトルの面々!

コーヒーショップの牛さん。



La Posteカングー販売中

どっかで見かけたデカングー
プロヴァンスオレンジがアクセント

カングージャンボリー終了
今年も楽しいイベントでした。
行きも帰りもカングーだらけ!!

2017年はカングーだけで1200台越えたようです。
他車種を合わせると1900台越え。
カングーだけで1200台...。すごいイベントですね。
カングーって愛されてる車ですね〜

カングーにお乗りの方も、他の車にお乗りの方も是非来年はカングージャンボリーに
お出かけしてみてください。
お金の匂いも余りしない、ゆる〜いイベントです。
家族全員+犬が満足出来る楽しいさ満載です!