2018年10月12日金曜日

日本全国納車シリーズin滋賀県大津

日本全国納車シリーズ!今回は滋賀県は大津にトゥインゴ3の納車で行って参りました。
西日本は午後から雨が降る様ですが、東京は快晴でした。

トゥインゴ3になってから約450kmのロングドライブに出発です。

お腹が減って新東名の静岡SAで朝食を!
ここまでで出発から160km位でしょうか?
RRの特性でしょうか、若干フロントが浮いている感じがします。
アルピーヌまでは行きませんが、スピードを出すとフロント側が軽くなる様に感じます、

良く分からないオブジェ?

朝食を食べて戻ってくると初代86が!
ジャンルが違う車ですね。
さ〜滋賀に向かって出発!

東名阪が事故渋滞で混んでいたので、久々の名神高速で向かいます。
久々だったので、つい養老SAに寄ってしまいました。
新名神が出来る前は、良くご飯食べてたんですけど、随分来ない間にビックリする位
綺麗になってました。お土産コーナーも充実しててビックリ!!
でもうなぎパイはちょっと遠くないか?愛知より先の名物だぞ!?

トラブルもなく無事に大津陸運局に到着!
滋賀ナンバーに名義変更中
東海地方から西の方にある、ナンバー回収装置!
今まで付けていたナンバーを並べて置くと、ご覧の様にナンバーの写真が出て
間違いないを押すと、落とし穴の様に穴が開いて、ナンバーが回収されていきます。
関東では出会えない不思議な機械です。

ナンバーを取付て名義変更終了です。


陸運局の側というか、大津市の住宅街の至るところにある子供の看板!
飛び出し注意の看板というのは、理解出来るんですけど、他ではあまり見ない
看板です。男の子だったり、女の子もいたり、幼稚園児かな?と思われる
看板もあったり、明らかにクオリティが素人じゃない?って思われる物もある..。
滋賀特有?の看板なのかな?

と、思って調べてみたら『飛び出し坊や』という看板らしい。
おじいちゃんやおばあちゃんの看板もあるらしい!
詳しく書いてあるので興味のある方は読んで見てください。

そのうち、宮古島の宮古まもる君みたいになれると良いね!

https://style.nikkei.com/article/DGXNASIH15001_V11C12A1AA2P00?channel=DF130120166105

幼稚園児仕様

無事納車も終了!
買って頂いたのは東京オリンピックをボートで目指すお客様です。
日々、琵琶湖でオリンピックを目指して練習中!
オリンピック出場出来るように祈ってます!

460km走ってみてのトゥインゴゼンMTの印象
1000ccNAエンジンだと少しパワーが少ないですね。大井松田付近の緩やかな上り坂で
5速100kmで走っていると、ジリジリと速度が落ちてきますね。
パワー感で言うと初代トゥインゴみたいな感じです。
今回はNAのゼンMTだったので、ターボ付きのインテンスだと違うでしょうね。
ただ遅いの?というと、そうでも無くて少ないパワーを小まめなシフトチェンジで補う
昔のフランス車な感じです。(個人的には結構好きです)
シュペールサンクの普通のグレードのGLやGTLみたいな感じです。
RRは街中では特に感じませんが(ハンドルが切れるので細い路地は怖く無い)
高速ではフロントが軽く感じます。直進安定性がイマイチなんて記事を読んだりしますけど、この辺の事を言っているんだと思われますが、個人的には全然問題なしのレベルですね。
ルノーの一番の持ち味の乗心地は、まだ1000kmしか走って無い車なので角が取れて無い部分が結構あるので、あくまでも1000km時点での感想。
ゴーンさんシートのコスト削ったでしょ!!が一番の感想。
昔に比べて段々とシートが硬くなって来てます。想定ですが街中を短時間(1時間程度)
使用する想定で作って無いですか?初代トゥインゴもシートがショボかったけ、もっとお金掛けてたと思いますよ。まだ同じサイズの国産車に比べると、疲れにくいシートですが
昔を知る物としては、寂しい感じです。コストも大事ですが物造りではもっと大事な物がある様な気がします。

乗心地に関しては辛い感想ですが、以前の車たちに比べてなので、時代の好みの変化もあるのかもしれ無いですけどね。
今の日本でこのパッケージは貴重なので初代同様長生きして欲しい車です。

お客さん宅側の石山駅まえの松尾芭蕉の銅像

新幹線に乗って帰ります。

琵琶湖は大きかった!!


2018年8月5日日曜日

日本全国納車シリーズin塩竈

猛暑日の続く7月末に宮城県は塩竈市にお伺いして来ました。
東京は少し雲がありますが、今日も暑そうです。

まだ全然進んでないのに、お腹が減って立ち寄ってしまった
栃木県の上河内サービスエリア。


名物のレモン牛乳


朝ごはんは宇都宮といえば餃子!

餃子の具が入った餃子饅

想像通りの味でした。もう一捻りあると面白いんですけどね。

お腹も満たされ快調に東北道を進んでいきます。

宮城陸運事務所に到着
そうです。今日はトゥインゴ3で塩竈に納車です。

珍しく陸事は空いてました。東京に比べると涼しいですね。

ナンバー変更終了!
お客様宅に向かいます。
途中で虫だらけになってしまったトゥインゴを洗車して
お客様宅に!
無事納車終了し、塩竈駅まで送って頂きました。
約350kmを高速を使って走りましたが、若干直進安定性が悪い部分はありますけど
ルノーらしい長距離を走っても疲れない良い車です。



塩竈駅前から飢えたお腹を満たすべく歩き出します。





自分の本能を信じて港の方へ歩いて行くと
マリンゲートなる建物が!
中を覗くとお土産屋さんやレストランがありました。
やっぱり海のものでしょ!って事で北海道に続いて海鮮系で攻めます。


ホタテ・いくら・マグロの3色丼!
美味かった〜!!
いくらは口の中でプチプチ弾けるし!
ホタテも新鮮!
マグロは年を取った所為か赤身が一番ですね。


遊覧船が着くターミナルは震災の影響で工事中でした。
早く完全普及すると良いですね。



定休日の水曜に来て時間があったので観光船で松島まで行ってみました。

船長兼ガイドのお兄さんの解説を聞きながら松島の景色を堪能

この小さい島が塩竈や松島の津波被害を少なくしてくれたそうです。


津波で削られて変形した島々ですが、少しでも被害を少なくしてくれて
ありがとうございます。



面白可笑しいガイドでした。是非松島だけじゃなく
塩竈にも足を運んでみてください。
マリンゲート内の魚屋さんで是非美味しい海鮮物を
買ってください!気っ風の良い大将と交渉するとお得な事がありますよ!


仙台から新幹線こまちに乗って帰って来ました。

ドアに付いているこのステップ?
落下防止?



南の島で遭遇

6月の中旬に遅きゴールデンウィーク休暇で石垣島に行ってきました。
仕事を忘れ自然や海に癒される日々を送っていたら、遭遇したんです!!
小カングーに!!!!!!!!

石垣島に生息してるなんて!!
特別天然記念物のイリオモテヤマネコよりも、八重山諸島だと生息数が間違いなく少ない希少種と思われます。
ナンバーも沖縄ナンバーだし、きっと石垣島で使われているんだと思われます。
(遭遇場所は730記念碑側の八重山郵便局前)
熱帯の直射日光で焼かれた外装色のカルメンレッドは所々やれてましたが、元気に目の前を颯爽と走って行きました。(6月で暑いのに窓を開けていたのが気になりますが...。)

今度また行く時にも遭遇出来ると嬉しいですね。(目撃情報あったら教えてください)
離島で維持するのも大変だと思いますが、もしサンクでお力に成れる事が有りましたら、お気軽に申しつけ下さい。

カングーに似てる車が来るぞ...

あ〜カングーだ!それもハッチバック!

泡盛も肴も美味しいですね。

2018年7月17日火曜日

ルーテシア4GTにフォックスマフラー取付けしました。

ルーテシア4GTにFOXマフラーを取付けしました。

まずは純正マフラーを切断します。


純正マフラーとFOXを並べてみました。
銀色に輝いているのがFOX!!


FOXマフラーは左右4本出しになるので、トランクルーム下に取付けられている
スペアタイヤを外す必要があります。


FOXマフラーを仮付けした所。
右側にもマフラー出口が付くのでどうしてもスペアタイヤが邪魔になります。


取付完了しました。
左右4本出しになり見た目はとってもスポーティ!
音量は車検対応品ですからノーマルに比べて少し大きい程度なので
大人のマフラーって感じですね。

社外マフラーも車検対応のe-マーク付きなのでお気軽にお問合せ下さい。


2018年7月13日金曜日

日本全国納車シリーズin札幌

日本全国納車シリーズin札幌!!
久しぶりの北海道に納車に行ってきました〜!
北海道には東北道で青森まで行き、青函フェリーで函館に上陸するか、八戸からフェリーで苫小牧に上陸するか?の2通りのルートがあります。
(他に新潟から小樽や仙台から苫小牧もありますが、時間が掛かるので無し)
今回は八戸-苫小牧ルートで、いざ北海道へ!

梅雨空の残る6月終わりに永福町からスタート!

北の方は徐々に天気が下り坂の予報です。
雲が段々厚くなっていきます....。

今回の相棒はデカングーアクティフMT!
長距離は本当に疲れない良い車です。

ここまで出発から約500km(一回も停車せず)
腰もお尻も背中も痛くならない秀逸なシートです。

岩手県の前沢サービスエリアで小腹が空いたので前沢牛入りの肉まんをゲット!
(美味しかったけど、飢えていて写真撮り忘れ..。)



デカングーもガソリン1/4を残してガソリン補給!
八戸に向かって再出発!


ここまで来ると段々車が減ってきて....
結構寂しい気分になってきます。


八戸市内で軽く夜食を食べてフェリー埠頭へ

夜の港は中々の雰囲気ですね。

これから乗る船をバックに!!

乗船券を購入中


フェリーへ乗船!


一番下の階に誘導されました。

船室は4Fと5Fにあります。
こんな立派なエレベーターもあるんですね〜。


でも船の中を見たいのでエスカレーターで客室へ向かいます。

さようなら〜八戸〜!





船旅も良いもんですね〜

今回のフェリー(船名はシルバーエイト)には展望風呂もついてます。
出港してすぐ入りました。
船からの展望は...。
夜で真っ暗...。
景色は楽しめませんでしたけど、船でお風呂に入っているって思うと
テンション上がりましたね〜。
お風呂から出て、ビール飲んでタコ部屋で就寝...。
疲れてたみたいで、朝の放送までぐっすり寝ちゃいました。
(枕が変わると寝れないタチなんですけどね)



朝日が眩しい!
もうすぐ苫小牧港からなのか、行き交う船も結構いました。
船旅楽しい!


これ見たらレオナルド ディカプリオが思い浮かびました。

苫小牧港に到着です。



北海道に上陸です!



朝の6時に到着したんですが、食の宝庫の北海道!
美味しい朝食をゲットにしに
港近くの食堂へ!

苫小牧港そばにある、マルトマ食堂さんへGO!
オススメのマルトマ丼をオーダー!
お姉さんが目の前に置いたのがこちら!
巨大甘エビと鮑ちゃん、生うににイクラにマグロ他色々が
ど〜んと鎮座してます。
朝からこんな贅沢出来るなんて、北海道すごすぎ!
これで何と1300円ですよ!
大好きです!北海道!
朝から大大大大満足の朝ごはんでした。

その後は順調に札幌の陸運事務所に10時頃到着!
名義変更をしてお客様の元へ!

名義変更の為の書類を行政書士に作成してもらい、11時10分前位に窓口に提出。
車検証が出て、ナンバーを変更し税申告すれば終了です。
ところが、待てど暮らせど、書類(車検証)が出てきません。
11時半を廻り、45分を過ぎ...出てきません。
窓口の方に何か書類に不備があったのか確認すると、時間が掛かっているだけです。
お客様の番号だと書類が出来るのは13時半頃だと思います...。
え〜だって11時前に出してて、なんで14時過ぎまで車検証が...。
隣で待ってたおじさん曰く、どうやら電光掲示板を使用したシステムに変更してから
やたら異常に時間が掛かる様になったみたいです。
3時間近くいて、見てましたけど件数自体は大した事無いんですけど、何故か書類が出てこない!
システム改良が逆に良く無い結果になってます。
札幌陸運事務所さん!
ぜひ再度システム改善して下さい!

ナンバー変更終了!


14時過ぎにやっと終了して、急いでお客さんの会社に向かいます。
会社の前で電話すると、出かけてるけど、すぐ戻るとの事で会社の前で待機していると
遠くから黄色いデカングーが走ってきました。
お〜北海道で5台目のカングーとの遭遇だ〜って思ってると
停車するじゃないですか!
何とお客様はデカングーph1からデカングーph2への乗り換えでした。
黄色からグリメタンへ!
グリメタンはアクティフなので、装備が微妙に落ちますが、基本一緒なので
装備の説明も殆どせずに無事納車終了です。


札幌の陸運事務所が遅かったせいで、飛行機を遅く変更する羽目になりました。
少しだけ札幌観光して家路につくのでした。

6月の北海道は少し蒸し暑くて、何となく梅雨っぽい気候でしたね。
梅雨のなかった北海道...。温暖化の影響なのかな〜。
また美味しい物を食べに来たいな〜北海道!
日本全国納車に伺いますのでお気軽にご相談下さいね!